目黒の魅力と目黒区政についてお届けするサイト「たぞえとめぐろ」目黒区議会議員 たぞえ麻友

ページタイトル

  1. トップ
  2. たぞえ日記
  3. 子どもの城が閉館!これからどこで遊ぶ?

子どもの城が閉館!これからどこで遊ぶ?

2015年2月1日、渋谷にあるこどもの城が閉館しました。 30年間、ありがとうございました。   私もこどもの頃、遊びに行っていました。 こどもの城が主催するキャンプにも行きました。   そして、こども達を連れて遊びに行っていました。 特に、雨の日はこども達がイライラしやすいので、 こどもの城でたくさん遊んでイライラを吹き飛ばしていたものです。 こどもの城の規模の屋内施設はそうなかったので重宝していました。   こどもの城跡地の利用についてはまだ決まっていないようです。 こどもの為の施設になる可能性は低そうです。   子どもの城が閉館に至った理由は、簡単にまとめると ・老朽化(30年で・・・?) ・こどもの城に費やしていた予算を全国の児童館に分配する ということのようです。   こどもの城の閉館は悲しいですが、 これからは地域の児童館で遊ぶべし、という意味にもとれます。 私は、次なるこどもの遊び場を育てるのは 地方自治体による創意工夫、 地域のネットワークが重要だと考えています。   よく行く公園を例にあげると、 世田谷のプレーパーク、 品川区のこどもの森公園(恐竜のモニュメント)、 大田区のタイヤ公園 など、 特色のある公園はいつも人が大勢遊びに来ています。   目黒区も碑文谷公園、中目黒公園、林試の森(管轄は東京都)と 素敵な公園がありますが、もっともいろいろできるのではないかと 思案しています。   また屋内施設についても、昼間だけでもこどもたちのために開放できる施設はあり、 あとは管理・運営の問題だと思っています。   まだまだ思案中ですので、公園や児童館など、遊び場についてのアイデア、 参考になる例がありましたら、ぜひ教えてください。   (写真は以下のWebサイトより) http://www.kodomono-shiro.jp/index.shtml