目黒の魅力と目黒区政についてお届けするサイト「たぞえとめぐろ」目黒区議会議員 たぞえ麻友

ページタイトル

  1. トップ
  2. たぞえ日記
  3. 教科書採択(区立中学校)はじまりました。

教科書採択(区立中学校)はじまりました。

区立中学校の教科書採択に関する協議が始まりました。
この教科書採択は4年に1度行われます。
(4年ってオリンピックも、区議会議員の任期も。何ででしょうね。)

これから、しばらく毎週火曜日は教育委員会を傍聴する予定です。
普段はがらーんとしている教育委員会ですが(先々週の傍聴は私1人のみ。。。)、
昨日の傍聴は教科書出版社の方が大勢いらしていました。
※どなたでも傍聴できますが、先着20名程度だそうです。

事前にめぐろ学校サポートセンター(目黒区中目黒三丁目)で一般展示されている教科書を閲覧しました。
八雲中央図書館でも展示してあったので、目にされた方もいらっしゃるかと思います。

自分が中学生だった頃の教科書と比較すると、その色鮮やかさに驚きます。
今はカラー写真が多く、またコラム、脚注など創意工夫がなされています。

昨日は国語と数学だったので、問題なくスムーズに終わりました。
教育委員からは「こどもが理解する上でつまずかないかどうか」といった観点などから
意見が出されていました。

来週7月14日は歴史、公民を含む社会の教科書選定ですので、
傍聴者はさらに多くなると思います。
※教科書問題の詳細についてはそのとき記載しようと思います。