目黒の魅力と目黒区政についてお届けするサイト「たぞえとめぐろ」目黒区議会議員 たぞえ麻友

ページタイトル

  1. トップ
  2. 政策

政策
「思いを実現するために」

子育て−母の視点から

待機児童ゼロ!

保育園増設に加え、多様な保育サービスを推進し、早期の待機児童ゼロを目指します。

孤育て(※)解消!

「一人ぼっちの子育て」では、育児が苦しく、辛くなりがちです。子育てを楽しくするために、子どもの保育を担う人と地域の交流を促進します。※「孤育て」とは、社会から孤立した環境・状況で子育てをすることを表す言葉です。

ワーキングマザーのキャリア支援

産休/育児休業を経てもなお仕事での活躍が実現できるよう、スキルアップや就労支援を強化します。

介護−両親の介護を担う視点から

介護離職ゼロ!

特別養護老人ホームへの入居を待つ要介護者数は増加する一方です。特別養護老人ホームを増やすことはもちろんのこと、働きながら介護を担う人への介護時短制度取得や在宅ワークが可能となるよう、企業への働きかけを強化します。介護を担う人の介護離職や介護倒れをなくします。

介護予防

高齢者の皆さんの疾病の早期発見はもちろんのこと、健康な体づくり、いきいきした毎日を通じて介護が必要ない自立した生活が続くよう取り組んでいきます。

環境問題−地球市民としての(コスモポリタン)視点から

市民の環境問題への取組みを活性化

環境問題は規模が大きく、一朝一夕に解決できるものではありません。Think Globally, Act Locallyの考え方の元、市民の方が行っている環境問題解決のための活動がより円滑になるようサポートすることで、より大きな成果に結びつけます。

目黒区から発信するECOアクション

環境問題を解決するためには、目黒区だけでなく、周辺の地域、東京、日本、世界規模で取り組んでいかなければなりません。目黒区で市民の皆さんとの環境問題への取組みを実践、発信することでECOな街としての魅力を高めていきます。

財政健全化−民間企業出身者として

政健全化の推進と継続

現在、目黒区は「財政健全化に向けたアクションプログラム」を実施していますが、一時的な処置にすぎません。財政健全化をさらに進めることはもちろん必要ですが、そもそも楽観的な税収入を見込んだ甘い計画づくりが問題です。今後は現実を見据え、シビアに計画を策定を通じ、万が一の有事に耐えられる財政基盤を目指します。

これからの
こと

目黒区民の皆さまと一緒に

5つ目の施策は目黒区民の皆様と一緒に考えていきたいと思っています。まだ表層化していない問題が身近にあれば教えてください。
「防災」「障がい者支援」などなどご意見をいただいたり、勉強したりしています!